パーマ、そして、坊主

今までの髪型の中で一番気に入っていた。
IMG_1745
モヒカンは短くないと生きない。
長くなると立たない。
ずーとそれが悩みだった。
そして、ある日突然ひらめいた。
パーマだ。
パーマをあてればアソコの部分にボリュームを与える事が出来る!!
いつもの美容院で聞いた!変になる?と
するといつものイケメンがこう答えてくれた。
「格好良くなりますよ」と
きた!!
きたきた!!
今までの髪型の中で一番お気に入りの髪型が完成した。
沖縄の旅の初日、祐也が俺にこう言った。
「もし仮に坊主が出ちゃったら、次の作品の事も考えて、お兄ちゃんがなった方がいいかな?」
そうかもね、とか言ったかもしれない。
しかしその夜、考えた。
おかしくない?
罰ゲームってそう言う物じゃないだろ!!
俺がなるよ…とか言いだしても別に面白くないし意味わかんないだろ!
ムカついて二日目の朝、祐也に言った。
ここのやり取りは実はカメラでも捉えている。
竜「やっぱり絶対おかしいよ。昨日夜中悩んだけど、やっぱり俺が自分からなるのはおかしいよ!面白くもないし!!」
祐「夜中悩んだんだ…ww」
悩むでしょ!そもそもビンゴの旅はメチャクチャやらせ無しなんだ!!
今回はお仕事としてやらせてもらっていて、事務的な色々なやり取りも
俺が知っちゃうとつまらなくなるから、いつもは俺と祐也で回している所、
祐也一人で(かなりプレッシャーだったらしいw)回して、
ほんとマジでガチで何も知らない所から始める、
と言うか、スカッシュの旅動画はマジのガチのやらせ無しの番組なんだ!!
それが何故か、坊主だけ、作品がどうとかで、何故俺なんだ!!
そりゃ、祐也はスカッシュのドラマや作品に責任は持てない。
祐也の判断は完璧に合っている!!
しかし!旅中は俺はプレイヤーなんだ!!
祐也の手のひらで転がされていたい、ただのプレーヤーなんだ!!
坊主が誰か決めないでくれ!!
こんなやり取りがあり、あのビンゴカードへたどり着く。
マジもめるぞ。
あの時の台詞はもちろんマジだ。
そして、普通に、俺が赤玉を引いた。
今までの髪型の中で一番気に入っていた髪型は一瞬で消え去った。
これが最後に撮影したパーマの写真だ。
IMG_1818
すげー日だ、ちきしょう。と呟いている。
そしてその後、ホテルのエレベーターで撮った写真がこれだ。
IMG_1822
哀愁が漂うぜ。
その後、帽子を買ってもらった。
次のブログに続く。

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME