腰まで!ガンプラ!シャアの、ザクの RG 1/144 MS-06S シャア専用ザク | 劇団スカッシュ・オフィシャルサイト

腰まで!ガンプラ!シャアの、ザクの RG 1/144 MS-06S シャア専用ザク

いわゆるガンプラに初めてふれたのは小学生の頃、従兄弟の家でだった。
ジュウケイテイと書いてイトコの家だった。
ノブくんとアキくんは従兄弟の中でも
そりゃあもう最先端を行く従兄弟で、主要な従兄弟たち8人の中で最年長かつ一番偏差値の高いノブくん、
そして後に甲子園出場球児へと成長するアキくん、
前川の従兄弟界で一番都会に住んでいたこの二人はまさに憧れの存在だった。
そんな二人の従兄弟はいつでも最先端の何かを持っていて、覚えているのだとまずスライム、そしてルービックキューブ、ガンプラ、そしてファミコン。
県で一番の都会、その名も‘県庁所在地’に住む彼らの家にはそう簡単には遊びに行けなかったが、私と兄にとっては彼らの家に遊びに行くことが年に何度かの最高の楽しみだった。
記憶が確かなら、おそらくジュウケイテイの長であるノブくんが中学に進学する頃だったろうか…
「もういらないからやるよ」
といってダンボールいっぱいのガンプラを私たち兄弟にくれた。
その時の私たちの喜びようといったらなかった。
いきなり山のようなガンプラが突如手に入ったのだ。
女性にも分かりやすく言うと、シルバニアファミリーの家が満杯になったような感じだろうか?
知らないけど
ガンダム、ズゴック、ゴック、ドム、アッガイ、ゾック、ゲルググ、ジオング、ギャン、ガンキャノン、旧ザク、グフ、ドダイ…
ちょっとラインナップが全部思い出せなくて悔しいけれども
そりゃもう壊れるまで遊んだ。
ザクレロ、ビグロ、グラブロ、ビグザム…モビルアーマーたちから壊れていったように思う…
そうして我々兄弟はガンプラにハマり、
また別の従兄弟から受け継いだラジコンにハマり、
そのまた別の従兄弟から受け継いだファミコンにハマり…
と、従兄弟で出来上がっていったわけだ。
で、久しぶりにガンプラを買ってみた。
いつ以来なのか思い出せないくらい久しぶりで、
どうにもドキドキしているわけなんだけれど、
今のガンプラはこんなにも細かいのね…
だもんでちょっと途中で疲れてしまいました…ごめんなさい。

今回の記事の関連商品はコチラから購入可能

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

自己紹介

こんにちは〜! 劇団スカッシュでーす! ドラマと旅番組をメインに毎週金曜日YouTubeに動画を配信してます♪

 劇団スカッシュ (SQUAShfilms)

 劇団スカッシュ 2nd チャンネル

スポンサードリンク