神業で不良達を投げ飛ばせ! グリコ乳業AWARICH×劇団スカッシュ

はいっ!!
ジージャンズ木原こと劇団スカッシュ中田です!

グリコ乳業AWARICHさんとの企業コラボ見て頂けましたでしょうか?
かなりこちらのやりたいようにやらさせて頂いて
メンバー一同納得の、かなり好きな部類の動画に仕上がっております。
先にこのブログから見てしまっている方は是非動画の方を見てからもう一度ここに戻ってきてください!

グリコ乳業AWARICH×劇団スカッシュ

今回は主役の恋する乙女、海老原寿子役で上浦久良良さん、
ジージャンズ太郎として、CLOVERFILMSからはカズーに来てもらっての撮影でした。
ありがとうございました!

メイン編集を劇団スカッシュの古典芸能前川が担当したことで
新発売の紹介をする動画なはずなのにどことなく80年代の雰囲気が漂っています。
さすが古典。

僕はね、この動画の世界観というか古さというか
この動画に漂う空気みたいなものが好きなんですよ。
なのでここからは僕の妄想にお付き合いください。

ここからは僕の妄想です

きっとね、
進藤ヒサシの方はお金持ちのお坊ちゃんなんだと思うんですよ。
今までは金の力で太郎と木原みたいな手下も手に入れられたし
持ち前のルックスもあって女にもモテモテだったと思うんです。

でも、今回の女は違った。

進藤先生のような強い男が好きだったんだ。
空の彼方にふっとばされた後は海老原に復讐してやるなんて言って
その後も色々ちょっかい出すんだけど
いつも進藤先生が出てきて最終的には海老原にふっ飛ばされちまうんだ。

なんども海老原にちょっかい出すうちに
ヒサシは海老原の事を好きになっちまった。
今まではどんなに女にモテようがどこか本気になれないヒサシがいたんだけど
今回は本気の本気、ゾッコンさ。

マジなんだ!って進藤先生と直接対決を申し込むんだけど
やっぱりボコボコにやられちまって
「海老原を絶対幸せにしろよ!しないとパパに言いつけるからな!」
って言って死んじゃって
で、その言葉で海老原の気持ちに気づいた進藤先生は
「いっちょ結婚すっか!」って言ってハッピーエンド。
やっぱり本当に死んだわけじゃなかった進藤ヒサシも結婚式に駆けつけて
キザったらしく髪の毛をシャキーン!ってやりながら
「今度…お茶しに行こうぜ…進藤が一緒なんだからいいじゃねぇか」
とか言ったぐらいのタイミングでサトシが
「すんませーん!寝てましたー!」って結婚式に遅れて来て
「サトシのバカーーー」

ていうね。
そんなことを妄想させるくらい僕はこの動画好きですよって話です。

最後に

撮影の時に監督から
中田さんそろそろ撮影するんでズボンの腰履きやめてもらっていいですか?
って言われたことは絶対に忘れない。
俺は普通に履いてたのに。

この動画で進藤流柔術とAWARICHが世に広まってくれることを願います。

スポンサードリンク

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

自己紹介

こんにちは〜!劇団スカッシュでーす!
ドラマと旅番組をメインに毎月YouTubeに動画を配信してます♪
舞台公演も不定期で行なっております。

劇団スカッシュ(SQUAShfilms)

劇団スカッシュ2ndチャンネル

スポンサードリンク

月別

カウンター

  • 1122466総閲覧数:
  • 2現在オンライン中の人数:
  • 2014年1月17日カウント開始日: