奇跡のドリンク動画とハチワンダイバー

メインチャンネルのjoke5話見ていただけたでしょうか?
凄く好評なので、是非見てから、こちら読んで下さい。

ドリンク動画。これはもう奇跡を呼ぶ
奇跡としか言いようが無い。
こちらの動画を見ていただきたい。

こちらで奇跡が出たのに、
更にまた奇跡が出た。

これは本当に凄かった是非これも動画を見て下さい。
お風呂で、撮影したかったのだがある理由で、撮影できなかった。これはまたいつかお話しします。

話は変わって、ハチワンダイバーの新刊が出たので、ヨクサル先生の話。
何処まで書いて良くて、何処が書いちゃダメかわからないので、
誰かに怒られたら消します。

ヨクサル作品との出会いは、コンビニコミックって言うのかな?
台本を考える為に買ったエアマスターの深道ランキング
コンビニコミックで出てたんだけど、読んでハマって最後まで買った。
深道ランキングから読みはじめたから、最後まで読んで、
そこからもう一度最初から読み直した。
エアマスター最後の最後まで超面白かった。

んで、俺の中で、柴田ヨクサルすげーって事になり
ハチワンダイバーを読みはじめた。

当時8巻くらいまでしか出てなかったかな?
ちょうど、この漫画が凄いで1位をとった頃かな?

ここからは怒られてもいい、書くぞと言うテンションで書きます。
俺、視点の話なので悪しからず。

読んで鳥肌が立った。
もう完全にもう一人の自分だった。(俺の中で)
テンション。台詞回し。演出。
衝撃を受けた。

そこから、色々あって、お芝居を観に来てもらえて、
知り合う事が出来た。

そこで思う。漫画が好きで良かった。
漫画の神様は俺を見捨てなかった。

お話しさせてもらってわかったが、
柴田ヨクサルは異常だ。
漫画家って言う職業がそうなのかもしれないが、完全におかしい。

当たり前かもしれないが、
俺と話している時、ヨクサル先生は常に自分もまだまだ頑張らないと行けない。と言う。
いつでもそうだ。
芝居観に来てくれるたびに言う。
まだまだ頑張らないと行けない。
自分より結構年上の先輩の、一週間のスケジュール聞いて青ざめた。
徹夜なんて当たり前の世界だ。
何故自分の芝居、観に来てくれているのかわからないほどの忙しさだ。
自分より頑張ってる人が頑張らなくては、って言っているのに寒気がした。

そして子供だ。馬鹿な話しかしない。
俺と同じ程度の馬鹿な話ばっかりする。くだらない話ばっかりする。
熱い熱意のある子供の大人だ。超カッコいい。

新刊読んでいて、毎回メールしたくなるが、衝動を抑える。
今回はこうでしたね!って言いたくなる。
勿論おさえるけど。

たまに夜中、
ヨクサル先生への感謝や、出会いに感謝して噛み締める。
新刊が出て、噛み締めたから書いてみました。

俺も必ずカッコいい大人で居続けます。

今回の記事の関連商品はコチラから購入可能

スポンサードリンク

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

自己紹介

こんにちは〜!劇団スカッシュでーす!
ドラマと旅番組をメインに毎月YouTubeに動画を配信してます♪
舞台公演も不定期で行なっております。

劇団スカッシュ(SQUAShfilms)

劇団スカッシュ2ndチャンネル

スポンサードリンク

月別

カウンター

  • 1184202総閲覧数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年1月17日カウント開始日: