切にして欲しい話募集とドラム②

jokeが発表されました。
何よりもまずそちらを見ていただけると幸いです。

そして、パーカーも発売されました。
横のストアのリンクから行けますので良かったらチェックお願いします。

小説の話をしましたが、
切にして欲しい話があれば、
下のコメント欄にして下さい。

俺のブログのコメント欄が寂しいので、
ブログのコメント欄限定で、切にして欲しい話求めます。
話したい気持ちになったら、セカンドで話します。

さあ、ドラムの話の続きです。

ミナトは小さい頃から変人でした。

ミナトは何から書けばいいかわかりませんが、
僕に表現を教えてくれたのはミナトです。

バンド始めたのもあいつがやろうぜって言ったからだし
演劇始めたのもあいつがやろうぜって言ったからだし

天才と言う人間がいるとしたら、ああいう奴なんだと思う。

まあ、尊敬している何人かのうちの一人なんだけど、そこは置いといて、

あいつに一度やろうぜ、って誘われると、やるって言うまで帰れない。
何時間でも話す事になる。

ドラムやってよ。
なんでドラム持ってんのにやらないんだよ。
バンドモテるぞ。とか言われた事なんてくだらない事だったと思う。

音楽は世界を救うんだよ。ってクサ過ぎる中学生の時のあいつが言った言葉を忘れられずに芝居一本作ったくらいだから、
何かいい感じに青春っぽい言葉もぶち込んでくる。

本番近過ぎるとかじゃねーなと思い
熱い思いを大切にやるか…と思い。

ライブに出た。

そして、散々な結果を残し。
自分の叩いたライブのビデオを何度も見た。

悔しくて、そこから何度も何度もブルーハーツの曲を練習した。
あーそうか、ライブに出るとこう言う感情が生まれるんだと思いながら、
ブルーハーツの曲を毎日のように叩いた。

あ、ここに大地の話が入ってくるな。

大地は何でもすぐ形に出来る男だ。

当時、田村が…

田村も出て来たか…

後藤、オリカサ、田村
この三人が中学の頃のカリスマの名前だ。
BIG3みたいな物と思っててくれ。

中学時代をカリスマで生き抜けば地元では一生カリスマだ。
俺は地元では一生ただのひょうきんな男だろう

話がそれた。

田村が大地にドラムやらないか?と持ちかけた。
大地はスティックを買ってくれればやってもいい。と。

ドラムを始めたばかりの大地のドラミングを俺は一生忘れない。
裸に黒のオーバーオール
凄まじい筋肉
ドラムの激しい揺れ方と激しすぎる音に度肝を抜かれた。
俺より後に始めたくせに何だこれは…上手い!!凄い!!そう記憶に刻まれた事は言うまでもない。
そして、田村達のバンドの周りには女子もいた。

俺は嫉妬した。
女子とバンド!!

話がそれた。

思い出を掘り返すと話がそれ続ける。

続く

スポンサードリンク

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

自己紹介

こんにちは〜!劇団スカッシュでーす!
ドラマと旅番組をメインに毎月YouTubeに動画を配信してます♪
舞台公演も不定期で行なっております。

劇団スカッシュ(SQUAShfilms)

劇団スカッシュ2ndチャンネル

スポンサードリンク

月別

カウンター

  • 1123956総閲覧数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年1月17日カウント開始日: